ほろ酔い老舗巡り。酒好き女子の飲み歩きブログ

日本のごはん・蕎麦屋・飲み屋・おいしいもののメモ。ときどきアートや旅の話

老舗

江戸の風情炸裂の「駒形どぜう」で日本酒とどぜうを堪能

少し前に「駒形どぜう」へ足を運んだ。 浅草・駒形にある1804年創業の老舗である。駒形は創業当時から浅草寺の参詣ルートにあり繁盛していたそう。そのころから200年、変わらぬ味と文化を体験をできる貴重な店だ。 今回は2度目の訪問。初めて訪れたときに、…

ごはん粒にも惚れた。鶯谷「蒲焼割烹 根ぎし宮川」の絶品うな重

久しぶりに鰻を食べた。足を運んだのは鶯谷にある老舗「蒲焼割烹 根ぎし宮川」だ。 本当は蕎麦が食べたかったのだが、あいにく、目当ての店が日曜定休ということで、では鰻はどうだろうかと、調べてみたところ、コチラのお店を見てピンときたのだった。 店構…

まったりお酒が飲める、四谷三丁目の老舗トンカツ屋

週末にあるお店にカツ丼を食べに行きたいという彼氏からのメールに、わたしは、悩んでいた。 カツ丼……。 ぜんぜん惹かれない。 わたしは思う。たぶん世の中の9割の女性はカツ丼という食べものに興味はない、と 同僚でも友達でも、カツ丼食べに行こうとか、カ…

旧東海道沿いの老舗「立会川 吉田屋」で悠々と泳ぐ鯉を眺めながら蕎麦前

創業160年の老舗「立会川 吉田屋」へ 先週末、昼酒を楽しみに老舗の蕎麦「立会川 吉田屋」へ足を運んだ。 実はもう1件、北品川にある「しながわ翁」も気になっていたのだけど、日曜日はあいにくの定休日だったため、このたびは、京急立会川駅へ。 駅前にある…

蒲田を代表する老舗大衆酒場「鳥万」で、安さとメニューの多さに驚愕

蒲田を代表する老舗の大衆酒場「鳥万」へ行ってきた。

大正創業、浅草のおでん屋「丸太ごうし」の絶対食べたいオススメメニュー

浅草のおでん屋「丸太ごうし」 寒い日が続いていて、好物のビールを受けつけない日もあるほど。 もっというと、外出を控えたいくらい寒いが、そんななか自宅から1時間かけて向かったのは浅草の「丸太ごうし」。大正15年創業のおでんの老舗だ。扉を開くと、お…

牛ハラミ焼きとわさびの絡み合いに悶絶。逗子の老舗居酒屋「つく志」

逗子駅から徒歩2,3分の「つく志」に立ち寄ったのも、夏がおわりしっとりした一色海岸の景色を満喫した週末だった。 見るからにほろ酔いのおじさんたちで賑わっていそうな佇まい。 見るからにほろ酔いのおじさんたちで賑わっていそうな佇まい。扉に近づいてみ…

創業以来のぬか床でつくられる「香の物」にしびれる。横浜・伊勢佐木町の釜飯や

ほぼ事前情報なしで釜飯が食べられるという、横浜・伊勢佐木町の老舗居酒屋「お可免(おかめ)」に向かった。

「おひとりさま」でもくつろげそうな老舗うなぎ店、上野「伊豆栄」

上野で入った「伊豆栄」は、江戸の中期創業の鰻割烹。不忍の池の目の前にある。現在の建物うぁ昭和59年に建て替えられたそうだ。入店すると案内されたのは、7F!そんなに大きいのか! 広々とした空間。窓際は不忍池が望める。天井は高く昭和っぽいシャンデリ…

横浜中華街でシャンパンの芳香に酔いしれる。デートにぴったりの高級中華

初めて横浜中華街にある老舗「聘珍樓(へいちんろう)」に連れてきてもらった。と、そのエキゾチックで重厚な雰囲気の店内に、メニューも開かないうちからまた来たい「大人のお店リスト」にランクイン。 明るすぎず暗すぎず、落ち着く、というか、ちょっぴり…

肝の佃煮と熱燗の黄金コンビを楽しむ昼下がり。うなぎや「両國」へ

両国駅から徒歩数分のうなぎや「両國」。お相撲観戦前に連れて行ってもらった店。 下町感溢れる店内に期待が高まる。 まずはビール。肴は肝の佃煮ともずくしかないそうで、迷わずオーダー。目の前で焼いているかば焼きの匂いをかぎならが、肝をつつく。わー…

コスパ最高でまったり呑める。鎌倉の駅近・老舗食堂

鎌倉にあるお気に入りの大衆食堂「あさくさ」。昭和な佇まいと、まったりお酒が飲める雰囲気がたまらないお店。ごはんは麻婆豆腐やシラス丼が人気メニューみたいだけど、酒呑みならぜひ「ちょい飲みセット」を。