ほろ酔い老舗巡り。酒好き女子の飲み歩きブログ

日本のごはん・蕎麦屋・飲み屋・おいしいもののメモ。ときどきアートや旅の話

戸越銀座で蕎麦前。田舎蕎麦と天ぷらのハーモ二ーにうっとり

週末、成りゆきで戸越銀座に行ってきた。

東急池上線とやらに乗ったのももしかすると生まれて初めてだったかもしれない。東急池上線戸越銀座駅は、少し前にリニューアルされたようで新しいのだが、木のぬくもりとレトロな雰囲気も漂うデザインの、とてもおしゃれな駅でびっくりした。

ここに写真がいっぱいあるよ↓

www.sign.or.jp

そして改札を出ると戸越銀座の、終わりが見えずにものすごーく長いことにもびっくりした。とりあえず、歩く。

チェーン店やスーパーもあるんだけど、奥に進むにつれて、昔ながらのパンやさんとか、おでん屋さんとか焼き鳥屋さんとか、蕎麦屋さんとか、すてきなお店が次々目に入ってきた。

お腹が空いてなかったので、食べ歩きはできなかったんだけど、「ハリヤマ」という昔ながらのパン屋さんで、甘食をおみやげに購入(次の日食べたら激ウマ)。ここではピロシキも売っていてとても惹かれたんだけど、夕方だったのでもう売り切れていた。

そして、いろんな店を横目にとりあえず、終わりのほうまで歩き、おしゃれな塩屋さんをみつけた。「solco」といって、世界中から集めた塩がおしゃれなボトルに入って並んでいるお店。

おにぎりにつけて試食や、塩を使ったスイーツ、日本酒やコーヒーもあり、小さなイートインスペースもあった。私は少し歩き疲れていたので、この日はあんまり乗り気になれなかったんだけど、次は日本酒とおにぎりといろんな塩を試してみたいな。

そんでもって、この「solco」の近くにあったお蕎麦屋さんに入ってみることに。

その名も「そば切り 翁」。手打ちそばのお店だ。

店内はこじんまりとしているんだけど、木のぬくもりを感じる落ち着いた大人の雰囲気。お酒や肴や蕎麦前のメニューが豊富で夜遅くまでやってるのもうれしい。入店したのは19時頃だったが、ひっきりなしにお客が入ってくる。家族連れやカップルや夫婦が多いかな。不思議と同性同士で来ている客を見かけなかったが、雰囲気がよいので、確かに夫婦でしっぽりするのにぴったりの店だ。

ふぐ皮ポン酢とほうれん草のお浸しを頼んで、ビールと熱燗でほっとひと息。

ふぐ皮ポン酢は、厚切り?でもっちり感を楽しめて美味だった。ほうれん草のおひたしも、汁にひたひたなんだけどシャキシャキしている、本物のおひたし。

本当は白子ポン酢とか卵焼きにもすごく惹かれたが、昼間がっつり中華を食べており、塩分とか、カロリーとか気になるし、お腹もそんなに空いてなかったので、この日は断念する。

蕎麦は田舎蕎麦と細切りの相もりを、天ざるで。そんなにお腹空いてないとかいいつつ、天ぷらの誘惑には負けたのだけど。

頼んで正解。

f:id:mamiwa02:20180322121415j:image

天ぷら素材の味から美味しい。蕎麦にもめちゃくちゃ合う。普段そんなに天ぷら蕎麦って食べないんだけど、こんなに合うものなの?って感じ。おまけに天つゆに柚子が入っていて、柚子と天ぷらと蕎麦のハーモ二ーにしばしうっとり。

肝心の蕎麦なんだけど、田舎そばがモチモチしていて、コシがあって、噛めば噛むほど蕎麦の香りがふわっと広がって、うわー好き!と思った。細い蕎麦も少し太目でコシがあり、こちらもおいしい。

汁はあっさりめの甘い汁。

蕎麦じたいの香りを楽しむためには、これくらいあっさりしているほうがいいんだろう。

蕎麦も肴もどれも美味しくて大満足。

立地のせいか、コスパもよくて、ぜひぜひまた来たい店だ。

夕方ぶらりと立ち寄ったので、今度はゆっくり戸越銀座散策したいと思う。温泉の銭湯や地方のアンテナショップなどもあるみたいなので1日遊んでみたいな。

疲れてたのと、ブログに書こうと思ってなかったので全然写真撮ってなかったよ。思いのほか楽しかった。

 

⬇応援クリックしていただけるとうれしいです⬇︎


食べ歩きランキング

[蕎麦切り 翁 (おきな)]
営業時間:[月~金]12:00~14:00、18:00~24:00 [土・日・祝]12:00~14:00、18:00~24:00
定休日:火曜日
TEL:03-3781-8378
住所: 東京都品川区豊町1-7-6
アクセス:戸越駅下神明駅 から約10分、大崎駅・戸越銀座駅 から約15分

Google マップ