ほろ酔い老舗巡り。酒好き女子の飲み歩きブログ

日本のごはん・蕎麦屋・飲み屋・おいしいもののメモ。ときどきアートや旅の話

ビールが美味しい季節は足立区の「スタミナ苑」へ

ビールの美味しい季節がやってくる。

ビールと合う食べ物といえば、焼き肉だ。どうして、あんなに合うのだろう。

特に日本の焼き肉のスタイル(牛が中心、甘いタレとか?)には、日本のラガービールはめちゃくちゃ合う。

日本のビールってお腹にたまるのがちょっとって思うことがあるんだけど、日本の焼き肉とか焼き鳥とか、そういう日本の料理にはやっぱり合うし、ずっと飲めるのが不思議。

他には、「焼き餃子とビール」も合うよね。どう考えても、水餃子とビールより焼き餃子とビールだ。中華料理で餃子といえば、水餃子や蒸し餃子だそうで、焼き餃子は日本生まれだが、焼き餃子が生まれた背景には、日本のラガービールの存在が大きかったんじゃないだろうか。

お酒と料理の文化って本当面白い。

ってことで、ビールが美味しい焼き肉を食べに、今週の日曜に足立区にある「スタミナ苑」に行ってきました。

f:id:mamiwa02:20180407031457j:image

「スタミナ苑」は、芸能人や著名人のファンも多い知る人ぞ知る焼き肉店。なんと、訪れた日も某女優さんが訪れていて、びっくり。

赤羽や西新井、西新井大師前、などからバスやタクシーと、アクセスは決して良いとはいえないのに、週末は必ず行列。3回目の訪問だったが、横浜市に住んでいる私が行くのは、ほぼ週末。ということで毎回、列に並ぶこと必至なわけなんだけど、それも全然苦じゃない店だ。ちなみに、予約は一切不可。常連でも芸能人でもグループの誰かは並ばなくては入れない。

この日は17時半くらいに店について結局1時間ちょっと並んだ。もちろん、曜日やタイミングによってはもっと待つことになる。

ようやく、店の主であるおやじさんに案内され席へ入る。

並んでいるときに、店員さんが注文をとりに来て、いくつかオーダーしていたので、席につくとスムーズにお肉や料理が出てきた。

生野菜という名のチョレギサラダは味が濃くて、なんか焼き肉屋来た~って感じがして好き。

f:id:mamiwa02:20180407031524j:image

f:id:mamiwa02:20180407031539j:image

 ビールを飲みながら、じゃんじゃん焼きます。

f:id:mamiwa02:20180407031601j:image

上タンは、ぶ厚くて、柔らかくてジューシー!甘さを感じるほとの旨みが弾ける!そして、スタミナ苑に来たら絶対外せないミックスホルモン。臭みなんて微塵も感じず、本当に美味しい。

その他、上ハラミ、ハラミ、赤身なども堪能。あ、この日食べるの忘れたけどレバー甘くても美味しい。

〆はテグタン。

黒蜜杏仁というデザートも食べた。

今回、店員さんは、男子高校生のバイト君が多かったなぁ。

隣の席では、サンチュを頼んでいる男性に「野菜なら生野菜(チョレギサラダ)がオススメです」と新人君が返していた。

それを聞いた私は、心の中で、いやサンチュとサラダは違くね?と思っていたところ、男性が「いや、巻きたいんで」と返していて笑えた。そうだよね……。

なんか、このブログを書きながら、食べたものを思い出してみたら、あれ?これしか食べてなかったっけ?って思って、もっとたくさん食べればよかったなぁ〜とちょっと心残り。

腹8分目にはなったし、美味しかったので満足はしたんだけどね。

また近いうちに行かなくちゃ。

だってこれから暖かくなり日に日にビールが美味しい季節になる。

夏の夕暮れ時に、ひっそりとした商店街の一角で、香ばしいニオイを嗅ぎながら、ビールと肉をただひたすら待つというのも結構楽しいのだ。

f:id:mamiwa02:20180407031615j:image

⬇応援クリックしていただけるとうれしいです⬇︎


食べ歩きランキング

[スタミナ苑]
営業時間:[月・水~金]17:00~23:00、[土・日・祝]16:30~23:00
定休日:火曜日・第2・3水曜日※変更する場合あり
TEL:03-3897-0416
住所: 東京都足立区鹿浜3-13-4
アクセス:赤羽駅十条駅西新井駅からバス